カサノバ (2005)

2006年6月17日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カサノバ
(C) TOUCHSTONE PICTURES

見どころ

数々のスキャンダルを巻き起こした伝説のプレイボーイ、カサノバが真実の愛に目覚めるまでを描いた史劇ロマン。監督は『ショコラ』の名匠ラッセ・ハルストレム。実在した愛の貴公子カサノバを『ブロークバック・マウンテン』のヒース・レジャーが演じる。共演は『アルフィー』のシエナ・ミラー。知性と繊細さを併せ持つ主人公を色気たっぷりに好演したヒース・レジャーと、18世紀のヴェネチアを再現した魅惑の映像に酔いしれたい。

あらすじ

あらゆる女性を、その魅力でとりこにするカサノバ(ヒース・レジャー)は、不貞や異端行為の罪で死罪を言い渡される。ヴェネチア総督のとりなしで何とか無罪放免となったものの、まもなく始まるカーニバルが終わるまでに良家の子女と結婚するよう命令される。そんな折、彼は女性の解放を唱える美女フランチェスカ(シエナ・ミラー)と出会うが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CASANOVA
製作国
アメリカ
配給
  • ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD
(銀座テアトルシネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]