シネマトゥデイ

ハッスル&フロウ (2005)

2006年8月12日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハッスル&フロウ
(C) 2005 by Paramount Classics, a division of Paramount Pictures. All Rights Reserved.

見どころ

一度夢を追うことをあきらめた男が、ヒップホップを通じて自らの人生を振り返り、新しい道を歩んでいく感動のドラマ。ストリートでしがない裏稼業に励む男の自己実現の過程をリアルに描き出す。『クラッシュ』のテレンス・ハワードが吹き替えなしのラップ・シーンを披露し、その芸達者ぶりを見せつけた。超人気ラッパーのルダクリスもラッパー役で登場。夢と現実の間でもがく人々の姿が、胸にダイレクトに響いてくる。

あらすじ

メンフィスのポン引きのDジェイ(テレンス・ハワード)にも、かつてラッパーになるという夢があった。ある日、彼は同郷の人気ラッパー、スキニー・ブラック(クリス・“ルダクリス”・ブリッジス)が凱旋公演をするといううわさを聞く。早速旧友のケイ(アンソニー・アンダーソン)らとデモ・テープ作りを始めるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
HUSTLE & FLOW
製作国
アメリカ
配給
  • UIP
カラー/ビスタビジョンサイズ/DTS/SRD/SR/PG-12
(テアトルタイムズスクエア)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]