アカデミー賞、今年も司会者不在が決定

第92回アカデミー賞

司会者不在だった第91回アカデミー賞授賞式の様子
司会者不在だった第91回アカデミー賞授賞式の様子 - Todd Wawrychuk / Kate Noelle / (c) A.M.P.A.S.

 昨年に続き、今年のアカデミー賞授賞式も司会者不在で開催されることが正式に決まった。授賞式を放送する米ABC局がテレビ批評家協会のプレスツアーで発表した。

【画像】大胆なドレスずらり!昨年のアカデミー賞授賞式

 ABCのエンターテインメント部門のトップであるキャリー・バークは「(アカデミー賞を主催する)映画芸術科学アカデミーと共に、今年は司会者ナシで授賞式を行うことを決定しました。昨年上手く行ったことを再びやるのです」とコメント。「豪華なミュージカルナンバー、コメディー、スターたちの力で、すごくエンターテインメント的価値のあるものになるでしょう」と自信を見せた。

[PR]

 昨年のアカデミー賞授賞式では、映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』などの人気コメディー俳優ケヴィン・ハートが司会に決まるも、同性愛を嫌悪する内容の彼の約8年前のツイートが掘り起こされて問題に。ケヴィンは発表からわずか数時間後に司会を辞退し、代役探しは難航を極め、実に30年ぶりとなる司会者ナシでの実施が決まった。しかし蓋を開けてみれば、司会者がいない方が進行が迅速かつ工夫が効いていたと好評で、視聴者数も過去最低だった2018年から12%増加するという結果になっていた。

 昨年はオープニングから「クイーン+アダム・ランバート」のライブパフォーマンスや、プレゼンターを務めた女性コメディアンたちの“名司会ぶり”が話題になったが、今年はどのような構成になるのだろうか?

 今年のアカデミー賞授賞式は、現地時間2月9日にハリウッドにあるドルビーシアターで開催される。授賞式のプロデューサーには、『アリー/ スター誕生』のリネット・ハウエル・テイラーと『ハッスル&フロウ』のステファニー・アレインが決まっている。(編集部・市川遥)

第92回アカデミー賞授賞式は、2月10日(月)午前8時30分よりWOWOWプライムにて生中継

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]