いちばんきれいな水 (2006)

2006年10月7日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
いちばんきれいな水
(C) 2006「いちばんきれいな水」フィルムパートナーズ

見どころ

難病で11年間眠り続けていた姉が突然目覚め、妹と過ごす奇跡の3日間を描いた感涙ストーリー。人気漫画家・古屋兎丸の原作を、本作で映画監督デビューを飾ったウスイヒロシが透明感あふれる映像作品に仕上げた。8歳の無垢(むく)な心を持ったままの19歳の姉役に加藤ローサ、姉に振り回されながらも優しく迎え入れる妹役に『仄暗い水の底から』の菅野莉央がふんする。難病にも負けない姉妹の深いきずながさわやかな感動をもたらす。

あらすじ

小学6年生の夏美(菅野莉央)には、難病で11年間も眠り続けている姉の愛(加藤ローサ)がいる。夏休みのある日、両親が出かけて2人っきりになった晩、姉の愛が突然目を覚ます。年齢は19歳だが、心は8歳のままの姉。無邪気に振る舞う姉に、無理矢理外へ連れ出された夏美は、姉と一緒にかけがえのない時間を過ごすのだが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アミューズソフトエンタテインメント
(ユナイテッド・シネマ豊洲 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]