シネマトゥデイ

百年恋歌 (2005)

2006年10月21日公開 131分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
百年恋歌
(C) 2005 Prenom-h. Co., Ltd All Rights Reserved.

見どころ

三つの異なる時代で出会いを繰り返す宿命の恋人たちの姿を切り取った恋愛オムニバス。1966年から1911年、そして2005年の時空を超えて一組の男女の愛がほとばしる。少女から芸妓に歌手と、まったく異なる女性を演じきったのは『the EYE 2』のスー・チー。その相手役を『愛の神、エロス』のチャン・チェンが演じ、最高のコンビネーションをみせる。時代ごとに変わる2人のファッションやキャラクターも必見。

あらすじ

1966年、兵役前の若者(チャン・チェン)はビリヤード場でシウメイ(スー・チー)と恋に落ちる。1911年、遊廓(ゆうかく)に通う外交官(チャン・チェン)と芸妓(スー・チー)は深い仲だったが、男は1人日本へと旅立つ。2005年、歌手のジン(スー・チー)はカメラマンのチェン(チャン・チェン)と出会い、激しく引かれ合う。

[PR]

映画詳細データ

英題
THREE TIMES
製作国
台湾
配給
  • プレノンアッシュ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR/SRD
(シネスイッチ銀座)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]