ラブいぬ ベンジー はじめての冒険 (2004)

2006年11月11日公開 97分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラブいぬ ベンジー はじめての冒険

見どころ

74年に公開された名作ファミリー映画『ベンジー』から始まり、『ベンジーの愛』『名探偵ベンジー』などのヒット作を生んだ人気シリーズの最新作。フワフワした毛並みの愛くるしい犬ベンジーが、小さい体で大冒険を繰り広げる。監督はシリーズの生みの親でもあるジョー・キャンプ。シリーズを愛する彼が作りあげたストーリーと、CGや特殊効果技術に一切頼らず、犬たちの自然な表情と動きをとらえたリアルで楽しい映像に注目。

あらすじ

14歳の少年コルビー(ニック・ウィテカー)は、悪徳ブリーダーの父親ハチェット(クリス・ケンドリック)が「純血種の母犬に似ていない」という理由で捨てた子犬の面倒を密かに見ることにした。1年後、子犬はコルビーに内緒で隠れ家を抜け出すほど元気に成長するが、ある日、ハチェットに子犬の存在を知られてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BENJI:OFF THE LEASH!
製作国
アメリカ
配給
  • 東芝エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ
(シネ・リーブル池袋)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]