無花果の顔 (2006)

2006年12月23日公開 94分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
無花果の顔
(C) 2006 AGORA Co.,Ltd

見どころ

『SAYURI』などハリウッド映画にも出演し、世界を舞台に活躍している女優桃井かおりが初監督に挑戦したヒューマンドラマ。ちょっと不思議な家族の物語を、独特の世界観で描き出す。本作が映画初主演となるお笑い芸人の山田花子が、元気な母親役の桃井とは正反対の寡黙なヒロイン役にふんする。共演者には『座頭市』の石倉三郎や『フラガール』の高橋克美など、個性的な面々が勢ぞろいする。美しい色使いの小物や食事のシーンなど、女性監督らしい細やかな視点が生きている。

あらすじ

庭に大きな無花果の木がある家で、家族4人が食卓を囲んでいる。父(石倉三郎)の世話を焼きながら映りの悪いテレビを叩いて直そうとする母(桃井かおり)、黙々と食事をする弟(HIROYUKI)、そんな家族の日常をカメラにおさめる娘(山田花子)。だがある日、朝帰りした父が家を出ていってしまい、一家に動揺が走る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
美術監督
撮影
照明
衣装デザイン/アートディレクション
美術
録音
VFXスーパーバイザー
編集

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • シナジー
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(シネマスクエアとうきゅう)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]