ラブ マイ ライフ (2006)

2006年12月9日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラブ マイ ライフ
(C) LOVE MY LIFE Partners

見どころ

人気漫画家やまじえびねの同名のコミックを映画化した等身大のガールズムービー。さまざまな困難を明るく乗り越える女性同士のピュアな恋愛を温かい視線で描き出す。主人公の恋人たちを演じるのは『ナイチンゲーロ』の吉井怜と『空中庭園』の今宿麻美。彼女たちを取り巻く人々にふんした秋本奈緒美や浅田美代子など、ベテラン勢の活躍が目立つ。気の効いた会話や同性同士の幻想的で大胆なベッドシーンも見どころのひとつだ。

あらすじ

学生生活を謳歌(おうか)する18歳のいちこ(吉井怜)は、ある日、聡明な女性エリー(今宿麻美)と恋に落ちる。彼女は母亡き後、男手ひとつで自分を育ててくれた翻訳家の父(石田衣良)に恋人を引き合わせることを決意。父は娘の恋人が女性であることを理解してくれたが、その後、実は自分はゲイで母はレズビアンだったと衝撃の告白をする。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トライネットエンタテインメント
  • タキ・コーポレーション
カラー/ビスタサイズ/PG-12
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]