シネマトゥデイ

ショートバス (2006)

2007年8月25日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショートバス
(C) 2006 Safeword Productions LLC

見どころ

ニューヨークを舞台に、人とのつながりや愛を求めてさまよう男女7人の姿を見つめたヒューマンドラマ。監督は前作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』が大絶賛されたジョン・キャメロン・ミッチェル。2006年のカンヌ映画祭をはじめ、世界各国の映画祭で話題を呼んでいる。出演はラジオDJとしても活躍するカナダ出身のリー・スックインら。リアルで過激なセックスシーンと、その裏に込められた愛と希望のメッセージに注目だ。

あらすじ

恋愛カウンセラーでありながら、夫ロブ(ラファエル・バーカー)とのセックスでオーガズムを味わったことがないソフィア(リー・スックイン)。ある日、彼女はカウンセリングを受けに来たカップル、ジェイムズ(ポール・ドーソン)とジェイミー(PJ・デボーイ)の紹介で、ブルックリンにあるサロン“ショートバス”に足を踏み入れる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SHORTBUS
製作国
アメリカ
配給
  • アスミック・エース
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル/R-18
(シネマライズ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]