シネマトゥデイ

眠り姫 (2007)

2007年11月17日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
眠り姫

見どころ

ありふれた日常を通し、人間が抱く得体の知れない不安を見つめた異色の映像詩。原作は、夏目漱石の弟子・内田百間が芥川龍之介の死をモチーフにつづった短編小説「山高帽子」を現代に置き換えて描いた山本直樹の同名漫画。監督は『のんきな姉さん』でも山本直樹の作品を原作にした異才・七里圭。つぐみ、西島秀俊、山本浩司らが姿を見せない登場人物たちの声を務めている。日常と幻想、現実と夢が交錯する衝撃の映像は必見。

あらすじ

中学校の非常勤教師をしている青地(つぐみ)は、近ごろ学校に行くのがおっくうで、いくら寝ても寝不足気味だった。長く付き合っている彼氏、達ちゃん(山本浩司)との会話は上滑りし、好きだという気持ちもすでにあいまいになっている。そんな中、青地は記憶とも妄想ともつかぬ、奇妙な夢を繰り返し見続けるが……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・撮影
原作
撮影
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • charm point
カラー/スタンダードサイズ/ステレオ
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]