シネマトゥデイ

地獄の黙示録 (1979)

1980年2月16日公開 147分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
地獄の黙示録
(C) 1979 Omni Zoetrope. All Rights Reserved.

見どころ

『ゴッドファーザー』シリーズなどの巨匠フランシス・フォード・コッポラが、ジョセフ・コンラッドの小説を基に撮り上げた戦争ドラマ。ベトナム戦争後期を舞台に、カンボジア奥地に自身の王国を築いた元特殊部隊隊長の暗殺を命じられた大尉と部下たちを待ち受ける運命を描く。マーロン・ブランド、ロバート・デュヴァル、マーティン・シーン、ローレンス・フィッシュバーンらが結集。壮大で深遠な物語に加え、迫力に満ちた戦闘シーンも見もの。

あらすじ

ベトナム戦争末期。陸軍空挺士官のウィラード大尉(マーティン・シーン)に、ある指令が下される。それは特殊部隊グリーンベレーの隊長であったものの、アメリカ軍の意向を顧みずに、山岳民族で結成された部隊を率いてカンボジアに自身の王国を作り上げたカーツ大佐(マーロン・ブランド)を暗殺するというものだった。河川哨戒艇で河をさかのぼって王国を目指すウィラードと部下たちは、その途中でさまざまな戦争の狂気を目にする。やがて王国に到着したウィラードはカーツと対面し、任務遂行の機会をうかがうが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
APOCALYPSE NOW
製作国
アメリカ
配給
  • boid
制作
  • OMNI ZOETROPE
提供
  • 吉祥寺バウスシアター
カラー/デジタル
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]