シネマトゥデイ

カメレオン (2008)

2008年7月5日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カメレオン
(C) 2008『カメレオン』製作委員会

見どころ

巨大な事件に巻き込まれ詐欺グループの仲間を殺された主人公が復讐(ふくしゅう)に立ち上がるクライム・アクション。故・松田優作の“遊戯シリーズ”第2弾「カメレオン座の男」のタイトルで企画された脚本を現代風にデフォルメし、『亡国のイージス』の阪本順治監督がクールなダークヒーローをよみがえらせた。『DEATH NOTE デスノート』シリーズの藤原竜也がハードボイルドな外見に変身、ノースタントでアクションに挑み危険な主人公を熱演する。

あらすじ

幾度となく変化を繰り返してまるでカメレオンのように生きる伍郎(藤原竜也)は、ターゲットに疑いすら持たせずに欺いて金を稼ぐ、あてのない人生を送っていた。ある日偶然、政府要人の拉致現場に居合わせてしまった伍郎の詐欺グループは事件を目撃したことが原因で仲間を殺されてしまい、伍郎は復讐(ふくしゅう)を計画するが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東映
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]