特命係長 只野仁 最後の劇場版 (2008)

2008年12月6日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
特命係長 只野仁 最後の劇場版
(C) 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会

見どころ

2003年7月にテレビ朝日系でシリーズ第1弾が放映されて以来、熱狂的なファンを増やし続ける人気ドラマの劇場版。柳沢きみおの同名コミックを原作に、昼間はさえない窓際係長、しかし夜は特命を受け悪を倒す無敵のヒーローとして活躍する男の物語が展開する。主人公の只野仁を体当たりで演じるのはシリーズ同様、高橋克典。櫻井淳子、永井大ら、レギュラーキャストも登場する。テレビシリーズの持ち味でもある深みのある人間模様とキレのいいアクション、さらにはお約束がうれしいお色気シーンに期待だ。

あらすじ

黒川会長(梅宮辰夫)に呼び出された只野(高橋克典)は、電王堂が手掛ける“フラワー・アース・フェスタ2008”のメインキャラクターを務めるグラビアアイドル、シルビア(秋山莉奈)の護衛と身辺調査を頼まれる。“暗黒王子”と名乗る謎の人物から脅迫を受けている彼女は、只野の活躍で大けがを負いそうになる危機を回避するが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]