インモラル 凍える死体 (2008)

2008年6月21日公開 87分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
インモラル 凍える死体

見どころ

ストーカー犯罪に遭い傷ついた女性のために立ち上がる、正義感にあふれた女性刑事たちの姿を描く犯罪ドラマ。坂辺周一の「インモラル 性犯罪捜査班」を原作に、Vシネマなどで強烈な個性を発揮する俳優の小沢仁志がメガホンを取り、“OZAWA”名義で6年ぶりに監督業に挑む。捜査班メンバーを演じる吉野紗香、佐藤寛子、赤井沙希、紺野千春らの好演が光るほか、これまでの硬派な作風とは一味違う監督OZAWAの新境地にも注目したい。

あらすじ

女性をターゲットにしたストーカー犯罪が多発、事態を打開するため盗犯課の葛原鐘子(吉野紗香)や生活安全課の雨宮悦子(赤井沙希)ら女性警官だけで組織された“性犯罪特別捜査班”が作られる。メンバーがストーカー犯罪撲滅を誓ったのも束の間、その翌日、葛原は無残にも冷蔵庫に押し込められたOLの変死体を見つけてしまう。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • MGP
カラー/ステレオ
(渋谷アップリンク)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]