鉄の子カナヒル (2007)

2008年5月3日公開 32分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
鉄の子カナヒル
(C) HIGA Bros.

見どころ

ニライカナイ(沖縄の儀礼用語で神の住む世界、異界)からやって来た赤子カナヒルの、切なくもたくましい生きざまを描く人形ファンタジー。沖縄の文化を題材に、独特の画風の作品を発表する版画家・絵本作家の儀間比呂志の同名絵本が原作。アメリカの特撮スタジオで経験を積んだ比嘉一哲・之典の双子の兄弟が、9年の歳月をかけて素朴な人形に息を吹き込んだ。沖縄の歴史や人間の心についての深い考察が胸に響く。

あらすじ

沖縄に鉄というものがなかった時代。海の彼方、ニライカナイから鉄の赤子カナヒルがやって来た。その異形に困惑する者、いじめる者にも、カナヒルは笑ってすごす。13年後のある日、凶暴な鬼たちにとらえられたカナヒルは、魔物の島へと連れ去られてしまう。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚色・製作・アニメーション
原作
音楽
デジタルエフェクト
プロダクションアシスタント
衣装
録音
効果

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 比嘉ブラザーズ
カラー/スタンダード
(下北沢トリウッド)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]