シネマトゥデイ

コッポラの胡蝶の夢 (2007)

2008年8月30日公開 124分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コッポラの胡蝶の夢
(C) 2007 American Zoetrope, Inc. All Rights Reserved.

見どころ

『ゴッドファーザー』3部作などの巨匠フランシス・F・コッポラが、幻想文学の鬼才ミルチャ・エリアーデの原作を映画化。人生をやり直す機会が与えられた老齢の言語学者が、切なくもまか不思議な魂の旅を繰り広げる。主演は『神に選ばれし無敵の男』のティム・ロス。共演は『コントロール』などで注目を集めるアレクサンドラ・マリア・ラーラ。正式な新作発表は10年ぶりとなるコッポラの新境地ともいうべき作品世界が楽しめる。

あらすじ

1930年代、人生の折り返し地点をとっくに過ぎた言語学者のドミニク(ティム・ロス)は、かつて愛した女性ラウラ(アレクサンドラ・マリア・ラーラ)を忘れられず、孤独な日々を送っていた。そんなある復活祭の晩、ドミニクは突然落雷に打たれ、病院に搬送される。その後目覚めた彼は、なぜか肉体も頭脳も若返っていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
YOUTH WITHOUT YOUTH
製作国
アメリカ/ドイツ/イタリア/フランス/ルーマニア
配給
  • CKエンタテインメント
カラー/スコープサイズ/ドルビーSR/SRD
(渋谷シアターTSUTAYA ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]