ファン・ジニ 映画版 (2007)

2008年9月27日公開 141分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファン・ジニ 映画版
(C) 2007 Cinema Service Co., Ltd. All Rights Reserved

見どころ

16世紀の朝鮮王朝期に実在した伝説の名妓ファン・ジニの激動の人生を描いた歴史劇。差別の激しい時代に身分の低いキーセンとして誇り高く生きたヒロインを、『僕の、世界の中心は、君だ。』のソン・ヘギョが熱演する。彼女が愛を貫き通すたったひとりの男性に『美しき野獣』のユ・ジテ。監督は、『カル』のチャン・ユニョン。赤を抑えた現代的な色使いの美術や、洗練された衣装など細部にまでこだわり、華やかな王朝文化の空気を再現している。

あらすじ

貴族の娘として育てられたチニ(ソン・ヘギョ)は15歳で自らの出生の秘密を知り、実母と同じキーセンとして生きることを決意。家を出た彼女は、幼なじみである召使いのノミ(ユ・ジテ)を最初の男として体をささげる。数年後、さまざまな芸を身につけたチニは、その知性と教養で貴族たちも一目置く一流の芸者になっていた。

[PR]

映画詳細データ

英題
HWANG JIN YI
製作国
韓国
配給
  • コムストック・グループ
カラー/35ミリ/スコープサイズ/SRD
(シネマスクエアとうきゅう ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]