シネマトゥデイ

NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM (2000)

2008年8月23日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM
(C) Sex Pistols Residuals MCMXCIX Distributed under licence from 4V through Tuttle-Mori Agency Inc

見どころ

1970年代後半にイギリス・パンクシーンを駆け抜けたセックス・ピストルズの光と影に迫ったドキュメンタリー。セックス・ピストルズの演奏シーンはもちろん、仕掛人であるマルコム・マクラーレンのインタビューから、当時のイギリスの若者が熱狂して起きた社会現象ともいえる光景を振り返る。監督は1979年にもセックス・ピストルズのドキュメンタリーを手掛け、ロックドキュメンタリーには定評のあるジュリアン・テンプル。死の前年に撮影されたシド・ヴィシャスの姿は必見だ。

あらすじ

1970年代のイギリス。不満を抱えた若者たちの前に、怒りを体現するパンク・バンドが現れた。その短い活動期間の中で伝説となったセックス・ピストルズは、いかにして過激なスタイルを確立していったのか。当時の映像を交えながら、メンバーや仕掛人のマルコム・マクラーレンがその表と裏を語る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
NO FUTURE: A SEX PISTOLS FILM
製作国
イギリス
配給
  • トランスフォーマー
カラー
(シネセゾン渋谷)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]