レニー・クラヴィッツ、マーヴィン・ゲイの伝記映画でマーヴィン本人の役を演じることに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーヴィン・ゲイ本人を演じることが決定! - レニー・クラヴィッツ - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 ミュージシャンのレニー・クラヴィッツが、マーヴィン・ゲイの伝記映画でマーヴィン本人の役を演じることになったと、The Sunが伝えた。

レニー・クラヴィッツ出演! 映画『プレシャス』写真ギャラリー

 本作では、マーヴィン・ゲイが1980年代初頭にロンドンに移り、まだ酒と貧しさにあえいでいた時期に焦点を当てる。監督は、映画『NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM』や『GLASTONBURY グラストンベリー』など、ミュージシャンを扱った作品が多いジュリアン・テンプル

[PR]

 クラヴィッツは、映画『プレシャス』の看護師役や、映画『ハンガー・ゲーム』で主人公カットニスのスタイリスト役などで、スクリーンでも印象的な活躍をしている。また、『プレシャス』のリー・ダニエルズがメガホンを取る、アメリカの8人の大統領に仕えた執事ユージン・アレンの人生と彼が身を置いた政治背景を描く、2013年製作予定の映画『ザ・バトラー(原題) / The Butler』にも出演することになっている。

 マーヴィン・ゲイの伝記映画の撮影時期などは未定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]