そして、私たちは愛に帰る (2007)

2008年12月27日公開 122分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
そして、私たちは愛に帰る

見どころ

『愛より強く』でベルリン国際映画祭金熊賞に輝いたファティ・アキン監督による人間ドラマ。ドイツとトルコ、2千キロに渡ってすれ違う3組の親子が、運命に翻弄(ほんろう)されながら愛と希望を見いだすまでを描く。ドイツの名女優ハンナ・シグラをはじめ、トルコを代表する実力派キャストが共演。ファティ監督の死生観がにじむ再生の物語に心ゆさぶられる本作は、第60回カンヌ国際映画祭最優秀脚本賞と全キリスト協会賞をはじめ、数々の映画賞を受賞している。

あらすじ

一人暮らしの老人アリ(トゥンジェル・クルティズ)は、トルコ人娼婦のイェテル(ヌルセル・キョセ)と一緒に暮らし始める。彼女はアリの息子ネジャット(バーキ・ダヴラク)に、娼婦になった理由やトルコに残した一人娘のことを話すが、ある日アリとの口論から死んでしまう。トルコへ渡ったネジャットは、イェテルの娘(ヌルギュル・イェシルチャイ)を捜すことにする。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE EDGE OF HEAVEN
製作国
ドイツ/トルコ
配給
  • ビターズ・エンド
カラー/35ミリ
(シネスイッチ銀座)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]