シネマトゥデイ

天使のいた屋上 (2008)

2008年11月8日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
天使のいた屋上
(C) 2008 天使のいた屋上製作委員会

見どころ

部活動が休部してしまい空虚な日々を送る男子高校生とカメラ好きの不思議な少女との、切ない恋と成長を描く青春ラブストーリー。携帯電話サービス「フォレストページ」発の、携帯小説映画化企画の第1弾。主人公の少年とヒロインを演じる、『トウキョウソナタ』の小柳友と『恋空』の波瑠ら、若手俳優たちが出演。甘く苦い思いをのせた詩情あふれる映像が印象深い。

あらすじ

穏やかな港町。ある事件がきっかけで、サッカー部が休部になるという憂き目にあった隼人(小柳友)。親友の冴尻(中山麻聖)ともギクシャクしてしまい、居場所のない隼人は学校の屋上でカメラを手にした少女、瑞樹(波瑠)と出会う。携帯電話を通じて、少しずつ二人の過去が交錯していき……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
原作
脚本
音楽
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アステア
カラー
(渋谷シアターTSUTAYA ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]