ポチの告白 (2006)

2009年1月24日公開 195分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポチの告白

見どころ

実際に存在した警察犯罪を思わせる数々の事件とともに、善良な警官が悪に染まっていく過程を重厚に描き出した社会派エンターテインメント。警察問題ジャーナリストの寺澤有の原案を基に、メガホンを取ったのは『GOTH』の高橋玄。映画やVシネマ、テレビドラマで活躍してきた菅田俊のほか、野村宏伸や井上晴美など6人の主要キャストが集結し、3時間強となる本作を緊張感あふれる演技のアンサンブルで魅せる。リアルに描かれた警察や国家の内幕に、フィクションとわかっていながらも背筋が凍る。

あらすじ

タケハチこと竹田八生刑事(菅田俊)は組織に忠実過ぎるがゆえに、気付かぬうちに警察犯罪に足を踏み入れてしまう。ある日、警察犯罪を探る草間(川本淳市)と北村(井田國彦)を社会的に抹殺するように命じられたタケハチ。しかし5年後、二人はタケハチが絡んだ警察犯罪の実情をインターネットで流し始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・編集・製作・プロデューサー
製作
プロデューサー
原案協力

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アルゴ・ピクチャーズ
カラー
(新宿K's cinema)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]