シネマトゥデイ

ベッドタイム・ストーリー (2008)

2009年3月20日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ベッドタイム・ストーリー
(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

見どころ

子どもを安らかに眠らせるために語り聞かせる“ベッドタイム・ストーリー”が、現実の世界で実際に起きてしまうというファンタジー・アドベンチャー。『ヘアスプレー』のアダム・シャンクマンがメガホンを取り、『再会の街で』のアダム・サンドラーが主演。そのほかにも、ケリー・ラッセル、ガイ・ピアースら実力派俳優が名を連ねる。現実に起こるはずもないことを語る子どもたちの発想に驚かされる。

あらすじ

スキーター(アダム・サンドラー)はパッとしない中年の独身男。甥(おい)と姪(めい)にせがまれて、ベッドタイム・ストーリーを話してあげると、彼らはスキーターの作り話の続きを勝手に創り上げてしまった。翌日、彼らが語った一場面が、何とスキーターの目の前で現実となり……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BEDTIME STORIES
製作国
アメリカ
配給
  • ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]