シネマトゥデイ

深海獣雷牙 (2009)

2009年10月3日公開 82分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
深海獣雷牙
(C) 2009 CROSSROADS Co.Ltd.

見どころ

特撮怪獣映画『深海獣レイゴー』がファンに賞賛された落語家の林家しん平が、再び原案・企画・脚本・監督を手掛けた“深海獣シリーズ”の第2弾。ドラマの舞台を現代の東京・浅草に移して、突如として現われた海獣ライガに翻弄(ほんろう)される下町の住人たちの姿を描く。主演の江戸一には『深海獣レイゴー』にも出演した螢雪次朗。懐かしい昭和の怪獣映画の魅力、多数の現役落語家たちや若手アイドルら賑やかなキャストたちの共演も見もの。

あらすじ

深海獣レイゴーと戦艦大和との戦いから60年以上の年月が流れた現代、日本近海にクジラの群れを追ってきた謎の巨大生物が現われる。やがて巨大生物を攻撃するため、台東防衛隊が政府の要請によって出撃。F-16編隊のミサイル攻撃で巨大生物は劣勢に追い込まれていくが、同時に東京・浅草の街も戦火に包まれ住民たちは逃げまとう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・企画・原案・脚本・プロデューサー
エグゼクティブプロデューサー
プロデューサー
特技監督
撮影
照明
音声

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 株式会社クロスロード
カラー
(キネカ大森 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]