シネマトゥデイ

非女子図鑑 (2008)

2009年5月30日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
非女子図鑑
(C) 「非女子図鑑」製作委員会

見どころ

女はこうあるべきという世間の枠から飛び出した“非女子”たちを主人公に、現代社会で頑張る女性たちにエールを送るショートオムニバス。自分らしい生き方を貫く非女子たちを、お笑い芸人・鳥居みゆき、『純喫茶磯辺』の仲里依紗、『かもめ食堂』の片桐はいりら7人の個性派女優陣が好演。『呪怨』シリーズの清水崇監督によるオープニングに始まり、『着信アリ2』の塚本連平ら気鋭の監督7人が独自の切り口で描いたユニークなストーリーを楽しめる。

あらすじ

毎日学校へ行く前に神社でガチャガチャ占いをして、占い通りに一日を過ごす女子高生タマエ(足立梨花)はクラスで浮いた存在。そんな彼女に興味を抱く留学生のキャサリン(アナンダ・ジェイコブズ)と出会い、やがて二人の間に友情が芽生える。ある日、思いがけない占いが出たタマエは、ひそかに恋していた神社の神主(スネオヘアー)にデートを申し込む(『占いタマエ!』より)。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ニューシネマワークショップ
  • グアパ・グアポ
カラー/ビスタサイズ/DTSステレオ
(渋谷シアターTSUTAYA)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]