スコルピオ (1973)

1973年12月8日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

バート・ランカスターとアラン・ドロンが共演し、暗中飛躍する諜報(ちょうほう)員を描いたスパイアクション。『メカニック』『狼よさらば』などのマイケル・ウィナー監督がメガホンを取り、男たちの苦悩をハードボイルドタッチで映し出す。共演は『わが命つきるとも』などのポール・スコフィールド、『ロンメル軍団を叩け』などのジョン・コリコスら。

あらすじ

スコルピオと称される殺し屋のローリエ(アラン・ドロン)はパリで中東の要人を暗殺した後、雇い主でCIAの諜報(ちょうほう)員のクロス(バート・ランカスター)とワシントンに向かう。実はクロスは二重スパイで、ローリエは内情を知りすぎた彼の始末を命じられていた。指令を拒否したローリエだったが、CIAの画策で承諾することになる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SCORPIO
製作国
アメリカ
配給
  • ハピネット
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]