女殺油地獄 (2009)

2009年5月23日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女殺油地獄
(C) 2009「女殺油地獄」製作委員会

見どころ

歌舞伎や文楽、舞台などでこれまで何度も上演されてきた近松門左衛門の世話浄瑠璃を映画化。俳優や作家、舞台演出など多彩に活躍する坂上忍監督が古典的傑作を大胆に解釈し、人間の心の奥底に潜む情念を丹念に描き出す。男をとりこにするなまめかしいヒロインを、日テレジェニック2001の藤川のぞみが熱演。共演には『ニュータイプ ただ、愛のために』の山田キヌヲ、『アキレスと亀』の柳憂怜らがそろい、あやしくも切ない物語を彩る。

あらすじ

河内屋の跡取り息子・与兵衛(安田慎吾)は、なまめかしい美しさで男をとりこにする遊女・小菊(藤川のぞみ)に入れあげ借金を重ねていた。一方、油屋の妻・お吉(山田キヌヲ)は与兵衛を訪ねて彼の道楽をいさめるが、小菊のことで頭がいっぱいの与兵衛は聞く耳を持たない。その帰り道、お吉とすれ違った小菊の言葉がお吉の情念に火をつける……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ジョリー・ロジャー
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
(アップリンクX ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]