シネマトゥデイ

肉食系女子。 (2010)

2010年2月13日公開 70分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
肉食系女子。
(C) 2010「肉食系女子。」製作委員会

見どころ

2009年の流行語大賞の候補にも挙がった「肉食系女子」に代表される女性の姿にスポットを当てた人間ドラマ。会社でバリバリと仕事もこなし、プライベートでもゲームのように男を手玉に取るキャリアウーマンの日常を描く。自信にあふれるヒロインを演じるのは、『呪怨 黒い少女』の加護亜依。ヒロインの心を乱す後輩を『虹色の硝子』の日和佑貴が好演する。一見過激なヒロインの内に秘めた乙女心が見え隠れする様に、胸がキュンとなる。

あらすじ

広告代理店勤務の狩子(加護亜依)は、しっかりと仕事もこなしつつ、自己流男性を手に入れるテクニックを駆使し、思うままに男性たちを操ってきた。ときには思いがけない修羅場が訪れることもあるが、彼女はまったく気にしない。そんな折り、彼女の部下として草食系男子の朋也(日和佑貴)が配属され、少しずつ狩子の調子が狂い始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ジョリー・ロジャー
カラー/ビスタサイズ/ステレオ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]