加護ちゃん、AVデビューのうわさを否定!「あるわけないやろ、あほ!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
加護亜依

 元モーニング娘。のメンバーとして人気を博し、ジャズシンガーとしても活躍する“加護ちゃん”こと加護亜依が、一部で報道された「AVデビュー」のうわさを自身のツイッターで否定した。

 加護は13日、「あるわけないやろ、あほ!」と語気を強めながら、ツイッターを使ってAVデビューのうわさを否定。今年に入り事務所の移籍問題が浮き彫りとなり、活動休止状態に追い込まれている加護は、先日も故・上原美優さんと最後に会った場所にいるなどとツイッターでつぶやき(現在は削除されている)、心配する声が上がっていた。

 未成年時の喫煙問題で一時芸能活動を休止し、復帰後は香港映画『カンフーシェフ』(2009年公開)、『ホーンティング・ラヴァー ~血ぬられた恋人たち~』(2010年公開)への出演をはじめ、『肉食系女子。』(2010年公開)で主演を務めるなど、映画界でも順調に活躍していた加護。最近のブログでも「ネガティブあいぼんになったりね」などと体調不良と共に弱気な思いをつづっているが、輝きを放っていたころを思い出して明るい話題を世の中に発進し、ファンを楽しませてほしいものだ。(編集部・小松芙未)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]