シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

華麗なるアリバイ (2008)

2010年7月17日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
華麗なるアリバイ
(C) 2008-SBS FILMS-MEDUSA FILM

見どころ

アガサ・クリスティ原作の推理小説「ホロー荘の殺人」を、『ランジェ公爵夫人』のパスカル・ボニゼールが映画化したミステリー。フランスの平穏な村で起きた殺人事件を軸に、そこに集った男女9人の愛情や嫉妬(しっと)、怒りや憎しみなどの感情を映し出す。『プロヴァンスの贈りもの』のヴァレリア・ブルーニ・テデスキや、『潜水服は蝶の夢を見る』のアンヌ・コンシニら名女優らが豪華共演。魅力的な美女たちが火花を散らす愛憎劇のとりこになる。

あらすじ

上院議員のアンリ(ピエール・アルディティ)とその妻(ミュウ=ミュウ)は、週末には田舎にある屋敷に客たちを招いてもてなしていた。ある週末、精神分析医のピエール(ランベール・ウィルソン)とその妻(アンヌ・コンシニ)が招待されてやって来る。だが、同時にピエールの愛人エステル(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)も姿を現し……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
LE GRAND ALIBI
製作国
フランス
配給
  • アルバトロス・フィルム
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR
(Bunkamuraル・シネマ ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

オリジナルマグネット
オリジナルマグネット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]