シネマトゥデイ

象のなみだ (2005)

2010年6月19日公開 20分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
象のなみだ
(C) シャイカー 吉田浩太

見どころ

『お姉ちゃん、弟といく』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭でオフシアター部門審査員特別賞を受賞し、注目を集めた吉田浩太の自主制作映画。妊娠したかもしれないという事実を恋人から突きつけられる男の動揺を描く。物語のベースになっているのは、吉田監督自身が恋人と共に直面した実体験。2005年西東京市民映画祭で審査員特別賞を受賞している。発表当時、高い評価を受けたシチュエーションとストーリー展開に注目だ。

あらすじ

上野のラブホテルでセックスにふける若いカップル。いつになく激しく乱れる女(近藤綾乃)に対し、男(伊藤寛)は戸惑いを隠すことができない。その後、ホテルを出て動物園に向かった二人は、子どものように無邪気にはしゃぐひとときを過ごすことに。しかし、ふと女が押し黙り、「子どもができたかもしれない」と告白する……。

[PR]

キャスト

スタッフ

脚本・監督・編集
撮影
照明
照明助手
録音
メイク
音楽
整音
助監督
制作

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ゼアリズエンタープライズ
  • マコトヤ
カラー
(池袋シネマ・ロサ ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]