15歳以上がご覧になれます

わたしの可愛い人-シェリ (2009)

2010年10月16日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
わたしの可愛い人-シェリ
(C) Tiggy Films Limited and UK Film Council 2009 All Rights Reserved

見どころ

フランスの女性作家コレットの代表作「シェリ」を、『危険な関係』のスティーヴン・フリアーズ監督とクリストファー・ハンプトン脚本コンビで映画化した文芸ロマンス。元ココット(高級娼婦(しょうふ))のヒロインと親子ほども年の離れた青年との恋を、舞台となった20世紀初頭の風俗を再現した豪華絢爛(けんらん)な映像美で描く。主演は『危険な関係』のミシェル・ファイファー。共演には『ヴィクトリア女王 世紀の愛』のルパート・フレンド、オスカー女優キャシー・ベイツら実力派がそろう。

あらすじ

1906年パリ、名うてのココット(高級娼婦(しょうふ))のレア(ミシェル・ファイファー)は恋に落ちる危機を何度も切り抜け、今は優雅な引退生活を送っていた。一方、彼女の元同業の友人はある打算を秘めて、問題児の一人息子シェリ(ルパート・フレンド)をレアに託す。数週間で別れるつもりが6年も二人は共に暮らすが、年ごろになったシェリに結婚話が持ち上がり、レアは動揺する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CHERI
製作国
イギリス/フランス/ドイツ
配給
  • セテラ・インターナショナル
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル
(Bunkamuraル・シネマ)
リンク
公式サイト

前売券特典

パリ・マダムがご愛用 マチルド・Mより  大人気の象牙色の薔薇のオブジェ
パリ・マダムがご愛用 マチルド・Mより 大人気の象牙色の薔薇のオブジェ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]