シネマトゥデイ

9月11日 (2010)

2010年12月18日公開 78分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
9月11日
(C) Love, Peace&Care Connection

見どころ

『ただいま それぞれの居場所』でも介護問題を取り上げた大宮浩一監督が、理想の介護を目指す若者たちの姿を追ったドキュメンタリー。今後の新しい介護の将来を見すえ、正面から高齢者と向き合う青年たちが始めた七つの施設と事業所の現状に迫る。出演者は、全国各地から集まった介護のプロたち。彼らが主催し、出演も兼ねたライブイベント「Love&Peace&Care 2010 inヒロシマ~介護バカの集い~」の模様からもその志の高さがうかがえる。

あらすじ

2010年9月11日、全国各地から、日々お年寄りと接している介護の専門家たちが広島に集まってくる。彼らのトークセッションの内容は多岐にわたり、若者たちは歴史や文化や哲学など、あらゆる物事について意見を交換し合う。彼らは今後一層、高齢化社会に拍車が掛かる日本での老い方や新しい生き方を模索しており……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・企画
撮影・製作
撮影
編集
ビジュアル・エフェクト
サウンド・デザイン
宣伝美術

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 東風
カラー/HD
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]