引き裂かれた女 (2007)

2011年4月9日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
引き裂かれた女
(C) 2006 Aliceleo Cinema-Rhones Alpes Cinema-France2 Cinema- Integral Film-Aliceleo

見どころ

ヌーベルバーグの巨匠クロード・シャブロル監督が、20世紀初頭にアメリカで起きたスタンフォード・ホワイト事件を題材にしたサスペンスムービー。年齢も性格もまったく違う2人の男性に愛されたヒロインが、いびつな恋愛関係におぼれ自分を見失っていく姿を描く。不可解な三角関係を繰り広げる男女を、『スイミング・プール』のリュディヴィーヌ・サニエ、『ピアニスト』のブノワ・マジメル、『トランスポーター』シリーズのフランソワ・ベルレアンがエキセントリックに演じる。

あらすじ

ローカルテレビ局のお天気キャスター、ガブリエル(リュディヴィーヌ・サニエ)は番組出演を機に知り合った初老の作家シャルル(フランソワ・ベルレアン)と恋に落ちる。一方、多額の資産を持つポール(ブノワ・マジメル)からも強引に言い寄られるが、彼女は相手にしなかった。シャルルと順調に愛をはぐくむ中、彼が突然姿を消してショックを受けたガブリエルは、ポールの求婚を受けてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
LA FILLE COUPEE EN DEUX
製作国
フランス
配給
  • 紀伊國屋書店
  • マーメイドフィルム
カラー/35ミリ/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
リンク
公式サイト

前売券特典

本国オリジナルポスタービジュアルポストカード
本国オリジナルポスタービジュアルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]