シネマトゥデイ

ショージとタカオ (2010)

2011年3月19日公開 158分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショージとタカオ
(C) 「ショージとタカオ」上映委員会

見どころ

1967年に茨城県で発生した強盗殺人事件、いわゆる布川事件の実行犯として逮捕・起訴され、無期懲役が確定した後、獄中生活を送ることになった2人の男性が、失われた人生の時間を取り戻すために戦い続ける姿を追うドキュメンタリー。2人の存在を知ったディレクターの井手洋子が、仮釈放された1996年秋から再審公判が始まった2010年夏までの14年間に密着。普通の暮らしですらままならなくなった被疑者の人権や裁判制度について再考を迫る一作となっている。

あらすじ

桜井昌司と杉山卓男は、布川事件と呼ばれる強盗殺人事件の犯人とされ、20歳のときから29年間、獄中生活を余儀なくされた。1996年に桜井と杉山は仮釈放されるも30年間近く世間とかかわりのなかった彼らは、電車の発券機、テレフォンカードなどに四苦八苦。普通のおじさんになるため、さまざまなハードルを乗り越えていくが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・構成・撮影・編集
撮影協力
整音
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 「ショージとタカオ」上映委員会
カラー
(新宿K's cinema ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]