シネマトゥデイ

ピンク・スバル (2010)

2011年4月16日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

本作で監督デビューを飾った小川和也が、イスラエル人俳優のアクラム・テラウィを主演、共同脚本に迎えた心温まる人間ドラマ。ある男がようやく手に入れた愛車を盗まれ、その行方を追って主人公と仲間たちが東奔西走する姿をユーモアたっぷりに映し出す。本作には、アクラムの妻のジュリアーナ・メッティーニも出演。オフビート感覚で描かれる、イスラエルのリアルでおかしな日常に大いに笑う。

あらすじ

ズベイル(アクラム・テラウィ)は、パレスチナとの境界線沿いのイスラエルの街タイベに住んでいる。数年前に妻を亡くし、妹アイシャ(ラナ・ズレイク)と2人の子どもたちと共に暮らす彼の夢はメタリック・ブラックのスバルを手に入れること。20年かけて貯蓄し、ようやく念願の愛車を手に入れるがすぐに盗難に遭い……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PINK SUBARU
製作国
日本/イタリア
配給
  • レボリューション
  • アップリンク
カラー/16ミリ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]