シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター (2010)

2011年8月13日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター
(C) 2010 Screen Australia Screen NSW and Reef Films Pty Ltd.All Rights Reserved

見どころ

『ブラック・ウォーター』のアンドリュー・トラウキ監督が、人がサメに襲われる恐怖を描いたパニック映画。海で休暇を楽しんでいた男女が、ヨットが転覆したせいで巨大人食いザメに追い回されることになる戦慄(せんりつ)の体験を活写する。グループのリーダー役に、オーストラリアのテレビを中心に活躍しているダミアン・ウォルシュ=ハウリング。その友人を、『THE SILENT WAR 戦場の絆』のガイトン・グラントリーが好演する。実話を基にした過酷なサバイバル描写に背筋が凍る。

あらすじ

グレートバリアリーフ在住のルーク(ダミアン・ウォルシュ=ハウリング)は、小型船舶の配送業を営んでいた。そこに友人マット(ガイトン・グラントリー)とその恋人スージー(エイドリアン・ピカリング)、そしてマットの妹ケイト(ゾーイ・ネイラー)がバカンスにやって来る。彼らは穴場スポットでクルーズとダイビング楽しむが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE REEF
製作国
オーストラリア
配給
  • フェイス・トゥ・フェイス
  • ポニーキャニオン
カラー/35ミリ/シネマスコープ/ドルビーデジタル
リンク
公式サイト

前売券特典

サメピー
サメピー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]