セヴァンの地球のなおし方 (2010)

2011年6月25日公開 115分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

1992年の地球サミットで世界中の人の心を動かした12歳の少女セヴァン・スズキの現在の活動と、日本やフランスで子どもたちの未来を救うために食を守る闘いを続ける人々を追うドキュメンタリー。彼女に感銘を受けた『未来の食卓』のジャン=ポール・ジョー監督がカメラを回し、新しい命を宿すセヴァンの活動を軸に、福岡県でオーガニック米を作る合がも農法やフランスのバルジャック村近くの原子力発電所問題などを徹底取材。12歳の少女が訴えた窮状がまるで改善されていない現実を提示しながら経済優先、利潤優先の社会に警鐘を鳴らす。

あらすじ

1992年にリオデジャネイロで開催された地球サミットで、12歳の少女セヴァン・スズキは、大人たちに環境破壊を止めるように訴えかけた。その伝説のスピーチ映像を目にしたジャン=ポール・ジョー監督は感銘を受け、現在のセヴァンを訪ねる。母となる彼女の姿を見たジョー監督は、彼女を中心に本作を制作することを決意する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SEVERN, LA VOIX DE NOS ENFANTS
製作国
フランス
配給
  • アップリンク
カラー/HD/16:9
(東京都写真美術館 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]