どなたでもご覧になれます

女と銃と荒野の麺屋 (2009)

2011年9月17日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女と銃と荒野の麺屋
(C) 2009, FILM PARTNER(2009)INTERNATIONAL, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『初恋のきた道』『LOVERS』など多彩な作風で世界中から高い評価を受けるチャン・イーモウ監督が、ジョエル、イーサン・コーエン兄弟の『ブラッド・シンプル』を中国に置き換えてリメイクしたノワールタッチの時代劇。舞台を中国の原野にし、強欲な夫、妻とその浮気相手、妻と浮気相手の殺害を依頼された悪徳警官がたどる運命を、ブラックユーモア満載で描く。キャストには『王妃の紋章』のニー・ターホン、『花の生涯~梅蘭芳(メイ ラン ファン)~』のスン・ホンレイら実力派がそろう。

あらすじ

万里の長城から西に位置する荒野の町で、中華麺(めん)屋を経営するごう慢な中年男ワン(ニー・ターホン)。妻が若い従業員と浮気をしており、ひそかに銃を購入したことを知ったワンは激怒し、2人の殺害を警察官のチャン(スン・ホンレイ)に依頼する。麺屋の金庫にある大金に目をつけていたチャンはワンの思いとは違う行動に出るが、事態は思わぬ方向へ動き出す。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
A WOMAN, A GUN AND A NOODLE SHOP
製作国
中国
配給
  • ロングライド
カラー/2.35:1/ドルビーデジタル
(シネマライズ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]