シネマトゥデイ

今日と明日の間で (2011)

2012年1月7日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今日と明日の間で
(C) 2011 スタイルジャム

見どころ

世界的に著名な振付師モーリス・ベジャールやマシュー・ボーンらに愛され、国際的に活躍するトップバレエダンサー首藤康之を追ったドキュメンタリー。2010年に行われたすべてのステージと練習風景や、周囲の言葉を交え、孤高の天才ダンサーの知られざる素顔と、バレエに人生をささげてきた彼の思いを映し出す。本作では、今の首藤を表現すべく本作のため新たに振付けられたソロダンス「Between Today and Tomorrow」のテーマ音楽を、「東京事変」やCMなどの活躍が目覚ましい椎名林檎が手掛けている。

あらすじ

世界を舞台にトップバレエダンサーとして活躍する首藤康之。9歳からバレエ人生をスタートし、15歳で東京バレエ団に入団して以来バレエに人生のすべてを懸けてきた彼が、自らの胸の内を明かす。「時の庭」「空白に落ちた男」など2010年の全ステージと練習をはじめ、親交の深いダンサーや振付家の証言を交え、首藤の知られざる素顔に迫る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー
エグゼクティブプロデューサー
撮影
テーマ音楽
照明
録音
編集

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • スタイルジャム
カラー/16:9/ステレオ
(東京都写真美術館 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]