シネマトゥデイ

TESE (2011)

2011年11月26日公開 85分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
TESE
(C) 2011「TESE」製作委員会

見どころ

川崎フロンターレ時代には攻撃的なストライカーとして活躍し、海外移籍も果たした在日コリアン3世のプロサッカー選手・鄭大世の軌跡と苦悩を追ったドキュメンタリー。日本に生まれJリーグで育ち、国籍は韓国、代表チームは北朝鮮という複雑な境遇を歩んできた鄭大世の素顔を、世界6か国、およそ3年にわたって活写。サッカー選手としてのさらなる成長を目指す一方、「自分のいるべき場所はどこなのか?」と歴史的背景に翻弄(ほんろう)されてきた彼の姿に胸をしめつけられる。

あらすじ

Jリーガー時代には、リーグ戦通算40以上のゴールを記録するなどフォワードとして活躍し、現在はドイツ・ブンデスリーガのVfLボーフムへ移籍を果たしたプロサッカー選手・鄭大世。在日コリアン3世として日本に生まれ、国籍は韓国、代表チームは北朝鮮という複雑な境遇の彼が歩んできた軌跡は、孤独と苦悩に満ちたものだった。なぜ鄭大世は日本代表でなく北朝鮮代表を選んだのか、その答えを探っていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
製作
プロデューサー
編集
整音

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 東京さくら印刷
  • ロード・トゥ・シャングリラ
  • エイチ・ケイ・リミテッド
カラー/HD撮影
(TOHOシネマズ 川崎 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]