シネマトゥデイ

鏡は嘘をつかない (2011)

2016年6月4日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『枕の上の葉』などのガリン・ヌグロホ監督がプロデューサーを務め、娘のカミラ・アンディニが初の長編に挑んだ母子のドラマ。海の民バジョ族が生活する美しい珊瑚礁の島を舞台に、父親を待ち続ける娘とその母親、そして外からやって来た青年が織り成す人間模様を描く。母と青年以外の出演者は全て地元のバジョ族の人々。美麗なワカトビの風景と人々の生活に魅了される。

あらすじ

少女パキス(ギタ・ノヴァリスタ)は、インドネシア・ワカトビ県で母親タユン(アティクァ・ハシホラン)と生活している。彼女は漁に出たまま戻らない父親がくれた鏡を手に、村の占い師のところに入り浸っては鏡に父の姿が映るのを待っていた。ある日、イルカの生態を研究する青年トゥード(レザ・ラハディアン)がジャカルタから村を訪れ……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE MIRROR NEVER LIES
製作国
インドネシア
配給
  • パイオニア映画シネマデスク
製作
  • セット・フィルム・プロダクション
  • WWFインドネシア
  • ワカトビ県
カラー
(岩波ホールほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]