断絶 (1971)

2012年1月14日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
断絶
(C) 1971 Universal Pictures and Michael Laughlin

見どころ

21年ぶりの新作『果てなき路』を放った鬼才モンテ・ヘルマンの代表作にして、アメリカン・ニューシネマの秀作としても知られるロードムービー。日本でも高い人気を誇るシンガーソングライターのジェームス・テイラーとザ・ビーチ・ボーイズのドラマーであった故デニス・ウィルソンが、何かを見いだそうとフリーウェイを駆け抜ける主人公たちを好演する。ニューシネマならではの雰囲気もさることながら、1955年型シェビー・ベルエアやポンティアックGTOといった古き良きアメリカン・カーの姿も見どころだ。

あらすじ

ストリートレースで得た金を手に、チューンナップしたレース仕様の1955年型シェビー・ベルエアでロサンゼルスから離れたザ・ドライヴァー(ジェームス・テイラー)とザ・メカニック(デニス・ウィルソン)。道中でザ・ガール(ローリー・バード)を拾うと、新たなストリートレースの相手を探すべく南東へとシェビーを走らせる。とあるガソリンスタンドで、ポンティアックGTOに乗る中年男(ウォーレン・オーツ)に出会った一行は、彼にお互いの車を賭けた大陸横断レースを持ち掛けるが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
TWO-LANE BLAKTOP
製作国
アメリカ
配給
  • boid
カラー/シネマスコープ/35ミリ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]