シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶 (2010)

2012年3月3日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

南フランスで1994年に発見されたショーヴェ洞窟(どうくつ)と、そこに残されていた世界最古の壁画をめぐるドキュメンタリー。それまで入洞を厳しくしていたフランス政府が、本作のためだけに撮影を許可。『フィツカラルド』などの巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが最先端の3Dカメラを携えて洞窟(どうくつ)内を探索し、3万2,000年前に描かれた壁画を隅々まで余すところなくとらえていく。荘厳にして幻惑的な洞窟(どうくつ)内の風景、そこに浮かび上がる古代人が描いた壁画、次々と映し出されるビジュアルに息をのむ。

あらすじ

1994年12月、ジャン=マリー・ショーヴェが率いる洞穴学者のチームが発見した洞穴には、1万5,000年前のものとされるラスコー壁画よりも1万7,000年ほど前となる、3万2,000年前に描かれた壁画が広がっていた。研究目的以外の洞窟(どうくつ)公開を制限していたフランス政府だが、ヴェルナー・ヘルツォーク監督に入洞と撮影を許可することに。ヘルツォーク監督はスタッフと共に撮影のために小型3Dカメラを作り洞窟に足を踏み入れ、世界最古の壁画と対峙(たいじ)していく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CAVE OF FORGOTTEN DREAMS
製作国
アメリカ
配給
  • スターサンズ
  • ビターズ・エンド
カラー/デジタル3D
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]