恐怖と欲望 (1953)

2013年5月3日公開 62分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

巨匠スタンリー・キューブリック監督が、デビュー作とされる『非情の罠』以前に手掛けた戦争ドラマ。戦時中、極限状態にある兵士たちが次第に人間らしさを失い、狂気の領域に踏み込んでいく過程を描く。『結婚しない女』の監督としても知られ、最近は役者として活躍するポール・マザースキーらが出演。完璧を目指すキューブリック監督自身がすべてのプリントを封印し、今まで公表されなかった幻の作品のパワーに圧倒される。

あらすじ

空軍所属のコービー中尉(ケネス・ハープ)、マック軍曹(フランク・シルヴェラ)、シドニー二等兵(ポール・マザースキー)、フレッチャー二等兵(スティーヴ・コイト)は、戦地で敵に撃墜されてしまう。敵陣の森に墜落した彼らは、いかだで川を下って脱出するというプランを立てる。だが、翌日4人は洗濯中の女性(ヴァージニア・リース)に見つかり……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FEAR AND DESIRE
製作国
アメリカ
配給
  • 株式会社アイ・ヴィー・シー
モノクロ/スタンダード
(オーディトリウム渋谷 ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]