シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

青木ヶ原 (2012)

2013年1月12日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
青木ヶ原
(C) 新城卓事務所

見どころ

『俺は、君のためにこそ死ににいく』でも手を組んだ石原慎太郎と新城卓監督が再結集した純愛ドラマ。石原原作の短編小説集「生死刻々」の一編を基に、家庭がある男性と独りきりの女性の悲恋を描き出す。人の良さが災いして幽霊につきまとわれる主人公を、『鬼平犯科帳』シリーズの勝野洋が好演。数多くのドラマや映画に出演している矢柴俊博が幽霊を演じ、薄幸なヒロインを『銀色の雨』の前田亜季が熱演する。奇妙な縁がもたらす幻想的な物語のパワーに圧倒される。

あらすじ

ある晩、忍野村でペンションを営む松村(勝野洋)がなじみのバーで飲んでいると、見知らぬ男(矢柴俊博)が話し掛けてくる。東京から来たという男は、翌日松村が参加する毎年恒例の青木ヶ原の遺体捜索への参加を希望する。ところがその翌日彼らが山に分け入っていくと、何とその男がおよそ2年前の遺体となって発見されるのだった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・製作・脚本
製作総指揮・原作・脚本
脚本
音楽
プロデューサー
撮影
照明
美術
録音
編集
監督補
製作担当

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アークエンターテイメント
カラー/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]