小学生には助言・指導が必要

フォックスキャッチャー (2014)

2015年2月14日公開 135分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フォックスキャッチャー
(C) MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンが起こした殺人事件を映画化した実録ドラマ。ジョン・デュポンが結成したレスリングチームに引き抜かれた五輪メダリストの兄弟が、彼の知られざる姿を知った果てに悲劇に見舞われる。監督は『カポーティ』などのベネット・ミラー。『31年目の夫婦げんか』などのスティーヴ・カレルをはじめ、チャニング・テイタムやマーク・ラファロら実力派が共演する。彼らの鬼気迫る演技に圧倒される。

あらすじ

大学のレスリングコーチを務めていたオリンピックメダリストのマーク(チャニング・テイタム)は、給料が払えないと告げられて学校を解雇される。失意に暮れる中、デュポン財閥の御曹司である大富豪ジョン・デュポン(スティーヴ・カレル)から、ソウルオリンピックに向けたレスリングチーム結成プロジェクトに勧誘される。同じくメダリストである兄デイヴ(マーク・ラファロ)と共にソウルオリンピックを目指して張り切るが、次第にデュポンの秘めた狂気を目にするようになる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.5

6

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
FOXCATCHER
製作国
アメリカ
日本語字幕
稲田嵯裕里
提供
  • KADOKAWA
提供・配給
  • ロングライド
カラー/シネマスコープ/5.1ch
(新宿ピカデリーほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

『フォックスキャッチャー』ポストカード
『フォックスキャッチャー』ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]