シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「スティーヴ・カレル」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全17件)

バトル・オブ・ザ・セクシーズ
女子テニスの元王者、ビリー・ジーン・キングを題材にした実録ドラマ。男性優位だったテニス界を変えようとした彼女と、それに異議を唱えるため試合を申し込んだ男子テニス...トーン、『フォックスキャッチャー』などのスティーヴ・カレル、『インデペンデンス・デイ』シリーズなど...
2018年7月6日公開
30年後の同窓会
『さらば冬のかもめ』などの原作で知られるダリル・ポニックサンの小説を基にしたロードムービー。戦地で命を落とした息子を故郷に連れ帰ろうとする男と、同行する友人たち...イター。『フォックスキャッチャー』などのスティーヴ・カレル、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男...
2018年6月8日公開
怪盗グルーのミニオン大脱走
『ペット』『SING/シング』などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気シリーズ『怪盗グルー』の第3弾。アグネス、イディス、マーゴの姉妹と家族になったグル...んだカイル・バルダとピエール・コフィン。スティーヴ・カレルが、前2作に引き続きグルーの声を務めてい...
2017年7月21日公開

特集・連載記事 (全37件)

【映画たて・よこ・ななめ見!】ウーマン村本、女性の真の敵を考える - 『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』
ジブリで宮崎駿監督の出待ちをしちゃうほど映画大好きな村本大輔と、映画に関しては素人同然の中川パラダイスが、あらゆる角度からブッ飛んだ視点で映画トーク。今回は、か...た、男子テニス元王者のボビー・リッグス(スティーヴ・カレル)との戦いを、『リトル・ミス・サンシャイ...
2018年8月2日掲載
【今月の5つ星】興奮度MAX!!7月の5つ星映画5作品はこれだ!
夏に向けてはやる気持ちを高める今月の5つ星映画は、大ヒット恐竜映画シリーズ3年ぶりの新作に、開幕したウィンブルドン共々楽しみたいテニス女王の実録ドラマ、そして夏休...底抜けに明るくてなぜか憎めないボビー役のスティーヴ・カレルの演技も繊細で素晴らしい。特に、ビリー・...
2018年7月2日掲載
【コラム】ウィンブルドン前におさえておきたい!『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』に見るテニスファッション革命
!バトル・オブ・ザ・セクシーズ 2018 Twentieth Century Fox") 7月2日から開幕するウィンブルドン選手権2018。サッカーに続いて盛り上がり必至のテニスですが、1973年、世界...
2018年7月1日掲載

映画ニュース (全142件)

【第43回トロント国際映画祭】美少年ティモシー・シャラメが薬物乱用を繰り返す息子に…涙する観客も
『君の名前で僕を呼んで』で脚光を浴びたティモシー・シャラメ主演映画『ビューティフル・ボーイ(原題) / Beautiful Boy』の公式上映が第43回トロント国際映画祭で行われ...デヴィッドに『フォックスキャッチャー』のスティーヴ・カレル、どうしようもなく父を裏切り続けてしまう...
2018年9月11日掲載
ジェニファー・ガーナーがハリウッド殿堂入り!
米テレビシリーズ「エイリアス」や映画『デアデビル』『エレクトラ』などの女優ジェニファー・ガーナーが、ハリウッド殿堂入りを果たした。 式典は、8月20日11時半(米西海...カーとして女優のジュディ・グリア、男優のスティーヴ・カレルなどが参加した。ジェニファーは、俳優とし...
2018年8月26日掲載
「マインクラフト」映画化、監督が降板 公開日も変更へ
米ワーナー・ブラザースが製作を進める大人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」の実写映画化から、監督・共同脚本を担当するロブ・マケルヘニーが降板したと The Wrap...海外ドラマ「ザ・オフィス」などで知られるスティーヴ・カレルが出演交渉に入っていた。(編集部・倉本拓...
2018年8月7日掲載
『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』大興奮のテニスシーンはこうして生まれた!
映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』の監督コンビ、ヴァレリー・ファリス&ジョナサン・デイトンが来日してインタビューに応じ、同作のエキサイティングなテニスシーンをど...た元男子チャンピオンのボビー・リッグス(スティーヴ・カレル)の“性別を超えた戦い”とそれに至るまでを...
2018年7月9日掲載
ウィンブルドン開幕!テニス映画に注目
テニスのウィンブルドン選手権が7月2日、ロンドンにて開幕。テニス熱が高まりつつある今、テニス映画の新作や過去の名作を紹介する。 まずは、『バトル・オブ・ザ・セクシー...んだ男子テニス元王者のボビー・リッグス(スティーヴ・カレル)による攻防の模様を映し出す。 ![『バト...
2018年7月2日掲載
ロバート・ゼメキス、児童文学「魔女がいっぱい」再映画化の監督に!G・デル・トロから引き継ぐ
ロアルド・ダールの児童文学「魔女がいっぱい」を再映画化する作品を、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなどのロバート・ゼメキスが手掛けると、Hollywood Repo...手掛けている。ゼメキス監督は本作の他に、スティーヴ・カレル主演の『ウェルカム・トゥ・マルウェン(原...
2018年6月20日掲載
ブライアン・クランストン、人生の転機語る
海外ドラマ「ブレイキング・バッド」などの名優ブライアン・クランストンが、『6才のボクが、大人になるまで。』などのリチャード・リンクレイター監督によるロードムービー...としての信念を明かした。 クランストンがスティーヴ・カレル、ローレンス・フィッシュバーンら名優たち...
2018年6月10日掲載
ブライアン・クランストン『30年後の同窓会』リアルな会話劇の理由明かす
海外ドラマ「ブレイキング・バッド」でおなじみの名優ブライアン・クランストンが、『6才のボクが、大人になるまで。』などのリチャード・リンクレイター監督と組んだロード...亡骸を故郷に連れ帰りたいという親友ドク(スティーヴ・カレル)の願いに応え、はるかな旅に出る本作。原...
2018年6月6日掲載
『6才のボクが、大人になるまで。』監督新作は名優たちのロードムービー!6月日本公開
映画『6才のボクが、大人になるまで。』などで知られるリチャード・リンクレイター監督の新作『30年後の同窓会』(原題:Last Flag Flying)が6月8日より日本公開される。『...フォックスキャッチャー』のスティーヴ・カレル、テレビドラマ「ブレイキング・バッド」の...
2018年4月11日掲載
エイプリルフールにつく“ハッピーな嘘”のヒントをくれる映画
「4月1日は嘘をついても許される日」と分かっていても、普段、正直に生きている人にとっては、嘘は抵抗があるもの。そこで、ハッピーな嘘のヒントになりそうな映画を集めて...突然、離婚を突き付けられた中年男キャル(スティーヴ・カレル)。エミリーの心を取り戻そうと奇跡の自己...
2018年4月1日掲載