シネマトゥデイ

愛のゆくえ(仮) (2012)

2012年12月1日公開 86分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

劇団「アンファン・テリブル」などで活動する前川麻子と、劇団「tsumazuki no ishi」主宰の寺十吾が出演した愛のドラマ。演劇界を代表する二人が共演を果たし、オウム真理教による地下鉄サリン事件を題材に、長年逃亡生活を続けた男女の心の機微を映し出す。監督を務めるのは、『へばの』の木村文洋。エンディングテーマを、アン・ルイスの名曲「グッド・バイ・マイ・ラブ」のカバーバージョンが飾る。うそで塗り固められた日々を生き抜いた男女の姿に驚嘆する。

あらすじ

浩司(寺十吾)は17年もの間、社会の片隅で陽子(前川麻子)にかくまわれながらひっそりと生き長らえてきた。彼女の方が身分を偽って働きに出て、どうにかして男との家計を支えていたのだった。2011年3月11日に起きた東日本大震災から1年が過ぎたその夜、陽子はいつもと同じように二人前の弁当を手にアパートに戻るのだが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー
脚本
撮影
録音
編集
助監督
スチール
宣伝協力

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • team JUDAS2012
カラー/HDV
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]