シネマトゥデイ

英国ロイヤル・バレエ/不思議の国のアリス (2013)

2013年3月29日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
英国ロイヤル・バレエ/不思議の国のアリス
(C) Royal Opera House, London.

見どころ

英国ロイヤル・バレエ団が、ルイス・キャロル原作の「不思議の国のアリス」をベースに取り組んだバレエを映像化した娯楽作。振付を担当するのは、ニューヨーク・シティ・バレエ団やオランダ国立バレエなどに携わってきた鬼才クリストファー・ウィールダン。世界中で愛されている原作おなじみのキャラクター、チェシャ猫や白ウサギによる痛快な舞台が繰り広げられる。老若男女を魅了する、パワフルで軽快な踊りに心奪われる。

あらすじ

19世紀、イギリス・オックスフォードのとある邸宅ではガーデンパーティーが催されていた。令嬢アリスに対してひそかに思いを寄せる庭師ジャックは、パーティーの席でジャムタルトを盗んだという疑惑を持たれアリスの母に解雇されてしまう。招待客のキャロルが傷ついたアリスを慰めようとカメラを向けると、突然キャロルは白ウサギに変身する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
イギリス
配給
  • ワーナー・マイカル
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]